ミキサー車運転手の給料/平均年収はいくらが相場?月収/手取りについても解説!

ミキサー車運転手への転職を考えている人にとってまず興味があるのがミキサー運転手の年収ですね。事前に平均的な年収を把握しておかないと、転職後に後悔してしまうこともあり得ます。

なので、今回はミキサー運転手の年収について解説していきます。

ミキサー車運転手の仕事内容

ミキサー車運転手は、ミキサー車を運転するのが主な仕事です。ミキサー車というのは、荷台にミキシングドラムが備え付けられているトラックのことを言います。

ミキシングトラムには、コンクリートが入っています。なのでミキサー運転手は、コンクリートが入ったミキサー車を工場から作業現場まで運送することが仕事になります。

ミキサー車運転手の平均年収

ミキサー運転手の年収は、平均すると300万円前後になります。

またミキサー車の運転は、特殊的な仕事であるため、年単位の仕事だけではなく、1日単位の仕事もよく見られます。このような1日単位の仕事の場合は日給制が採用されることが多いです。ミキサー車運転の日給は平均12000円前後が相場になっています。

ミキサー車運転手の平均月収

次は月収で見ていきます。ミキサー車運転手の平均月収は25万円になっています。

ミキサー車運転手の平均月収については注意点があります。ミキサー車運転手の月間仕事日数は天候に大きく影響されます。天候が悪いと仕事が休みになるからです。

なので天候が悪い日が続くと仕事日数が少なくなり収入が下がってしまいます。また、逆に休みが多い場合には、休み明けには納期を達成するために残業を求められることも多くなります。

ミキサー車はサイズ別で年収が異なる

ミキサー車運転手の年収は、仕事で運転するミキサー車のトラックサイズによっても異なります。ミキサー車には

  • 大型トラック
  • 中型トラック
  • 小型トラック

とありますが、それぞれで年収が異なります。

大型トラック

ミキサー車の大型トラックの平均年収は440万円、平均月収は35万円

ミキサー車の中で最も年収が高くなるのが大型トラックです。大型トラックは、免許の保有が求められ、さらに仕事内容も肉体的負担が大きい場合が多いため収入が高くなります。

また、ミキサー車運転手の求人のニーズが最も高いのも大型トラックになります。

中型トラック

ミキサー車の中型トラックの平均年収は400万円、平均月収は30万円。大型トラックと比較すると収入は低くなります。

しかしその他の職業の平均年収と比較しても高めの収入になっていますね。

小型トラック

ミキサー車の小型トラックの平均年収は390万円、平均月収は30万円。小型トラックも中型同様、大型と比べると収入が低くなります。

これらのサイズ別のミキサー車運転手の収入をまとめますと以下のようになります。

サイズ 平均編集 平均月収
大型 440万円 35万円
中型 400万円 30万円
小型 390万円 30万円

 

 

ミキサー車運転手の年収は都市部と地方で差がある

ミキサー運転手の年収は、働く企業や労働条件によっても差が生じます。その中でも特に都市部と地方による地域差による違いが年収に大きな差が出ます。

求人情報例[都市部と地方]

ここでは、実際にあったミキサー車運転手の求人情報をもとにミキサー車運転手の年収についてみていきます。

まずは、都市部である東京でのミキサー車運転手の求人です。大型免許をお持ちの方向けの求人ですが、ミキサー車運転手の平均月収と同等の月給での求人ですね。

  • 勤務地:大田区東六郷(本社)
  • 勤務時間:8:00~17:00
  • 早出・残業あり(現場による)
  • 給与:月給30万円~36万円
  • 固定残業代40時間分6万円含む/超過分別途支給
  • 対象となる方:【大型免許お持ちの方】◆年齢・経験・学歴不問

都市部と地方で年収に差がある

次に地方でのミキサー車運転手の求人も見てきましょう。

  • 勤務地:小樽市銭函
  • 勤務時間:8:00~17:00
  • 給与:[社]月給23万~33万円
  • ※道外出張できる方は月給33万円
  • 対象となる方:◇要大型免許

こちらも大型免許をお持ちの方向けの求人になりますが、大型トラックの平均月収よりも下回っていますね。このようにミキサー車運転手の収入は、都市部と地方では差があり、都市部のほうが高収入が期待できるのです。

そしてその収入差は、年収で数十万円都市部のほうが高くなります。なので、ミキサー車運転手への転職を考えている人は、この地域による収入差は、転職前にしっかり把握しておかないといけないですね。

ミキサー車を運転するのに必要な資格

ミキサー車の運転は、ほかのトラック同様、自動車の大きさによってそれぞれの免許が必要になります。

  • 小型トラック・・・普通自動車免許
  • 中型トラック・・・中型自動車免許
  • 大型トラック・・・大型自動車免許

が必要になります。

ミキサー車運転手の求人では大型トラックの運転手のニーズが特に高くなっています。なのでミキサー車運転手への転職を目指すのであれば、大型免許を取得すると、より就職しやすくなります。

まとめ

ミキサー車運転手の年収について解説しました。いかがでしたでしょうか。

ミキサー車運転手の平均年収は、その他の業種と比較しても高額な収入になっています。ですが、運転するトラックのサイズによって年収が変わります。

そのため、高収入を目指すためには、より年収が高くなる大型トラックを運転できる大型自動車免許が求められます。

また、ミキサー車運転手の仕事の有無は天候に大きく左右されます。天候しだいで収入が変わるため、悪天候が続くと収入が減ってしまう可能性もあるのです。

ミキサー車運転手の収入は都市部が高く、地方が低い傾向にあります。その差は年収で数十万円になることもあるのでミキサー車運転手として働く場合には、働く地域がとても重要になるのです。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

【必見】年収をあげて、待遇のよい職場に転職したい!という方へ

  • 今より年収をUPさせたい…
  • 夜勤が辛くなってきた…
  • 手積み/手降ろしが辛い…

などを感じている方に、おすすめのサービス「プレックスジョブ」


「プレックスジョブ」は、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い企業の求人を掲載中です!

  1. 簡単1分で正社員雇用の求人を検索できる
  2. 今より年収が高く、労働条件が良い会社が見つかる
  3. 会員登録したら、スカウトも受けられる

\新着求人も続々更新中!/

プレックスジョブで求人検索する >

企業からスカウトが受けられる
【会員登録】はこちら

新着記事

  • 資格を取得しても給与は上がらない?プレックスジョブのドライバー求人から徹底分析!

    こんにちは!プレックスジョブPR担当で...
  • 大型トラックのリミッターは解除できない?解除による罰則などについて解説!

    大型トラックは一定の速度以上は出せない...
  • ドラム缶の積み方と転がし方・ドラム缶を安全に扱うための注意点をまとめました

    ドラム缶を積む際には、縦積みと横に並べ...
  • 荷役作業・附帯業務の記録が義務化されました/乗務記録の作成方法をご紹介

    2019年6月より、荷役作業等の記録作...
  • 酒気帯び運転で免許取り消しはいつから運転できなるくなる?再取得の方法も紹介

    酒気帯び運転は大きな事故を誘発する可能...

人気記事

  • フォークリフトに必要な3つの点検とは?点検に関する法律も解説

    フォークリフトには定期的な点検が必要に...
  • トラック運転手が気を付けたい病気とは?エコノミークラス症候群の原因と予防法を解説

    どんな仕事にも職業病とも言われる病気が...
  • 10tトラックの燃費はリッターどのくらい?燃費向上の方法とコツ

    大型トラックに乗っていると、思っている...
  • 総重量限度緩和指定道路とは?重さ・高さ制限を超えるトラックの許可申請について

    総重量限度緩和指定道路という用語に聞き...
  • トレーラーのバックの仕方は難しい?上達にはコツが必要なトレーラーのバック!

    けん引免許を取得しようと教習所に通って...
【ドライバー採用ご担当者様へ】ドライバー特化の人材紹介サービス「プレックスジョブ」
掲載のお問い合わせはこちら