掲載をご希望の企業様はこちら

ドライバー人材紹介会社を利用するメリットとは?トラック運転手専門の転職エージェントを紹介

運送業界ではドライバー不足、ドライバーの高齢化が進んでいることが問題となっています。そこで登場してきたのがドライバー専門の人材紹介会社です。ここではそれらのドライバー人材紹介会社を使うメリットやデメリットについて紹介していきたいと思います。

人材が集まらない運送業界

ネットショッピングなどの増加によって運送業界の仕事量は年々増加しています。しかしドライバーの仕事は過酷である、大型などの免許や資格が必要である、給与水準が高くないというイメージがあったこともあり、ドライバーの数はそれほど増えていません。

そのため運送会社では常にドライバー募集の求人が出ている状態であり、ドライバー不足は深刻なものとなっています。

そこで注目されているのがドライバー専門の人材紹介会社です。繁忙期などでドライバーが不足しているときに紹介会社からドライバーを派遣してもらうことで人材の穴を埋めるという考え方が増加傾向にあるのです。

ドライバー人材紹介会社の概要について

「人材紹介」は人材を必要としている企業から求人の依頼を受け、その内容にあった人材を紹介するというものです。大きく分けると3つの種類があります。

一般紹介型

まず就職や転職、派遣を希望しているドライバーが人材紹介会社に登録をしておきます。そしてドライバーを必要としている企業から募集がかかると、その募集内容に合った人材を紹介するというサービスです。

紹介によって採用が決定した場合に費用が発生します。人材紹介でもっとも多い形式となります。

人材サーチ型

こちらは企業からどういった人材を求めているのかをリサーチし、その希望に合った人材を企業に引き合わせるというものです。中には他の会社から引き抜くという場合もあり、その場合は

  • ヘッドハンティング
  • エグゼクティブサーチ

などと呼ばれることがあります。

再就職支援型

倒産や事業規模縮小のために雇用していけなくなったドライバーを他の会社に再就職させるということが主な目的のものです。これらの中でもっとも一般的なのは「一般紹介型」で普通に人材紹介といった場合はこちらを指すことが多くなっています。 

ドライバー人材紹介会社を利用するメリットとは?

経費削減

ドライバーを正社員として常に雇用していれば問題ないのですが、そうすると常に人的コストがかかるということになります。運送業界にも繁忙期があり、そこにドライバーの人数を合わせていると、他の時期に大きく人件費だけがかかってしまうことになるのです。

しかし人材紹介会社を使って必要な時期に人材を紹介してもらうようにすれば余計なコストが削減できます。また、自分の会社で求人を出して採用する場合よりもコスト削減できることもあります。

能力のあるドライバーの確保が容易

人材紹介会社に登録する際に

  • 経験
  • 免許
  • 資格

などについて確認がされます。企業としてはその人材紹介会社に希望する条件の人を依頼すれば、その条件を満たした人が紹介されますので、有能なドライバーを簡単に確保できるという強みがあります。

自社で採用してから期待通りの才能を発揮してもらえるかどうかわからないということを考えるとリスクも少なくなると言えます。

人員不足の解消

繁忙期に人が足りなくなるだけでなく、雇用していたドライバーが病気やケガのために急に人員が不足するということもあります。そんな時にすぐに人員数を埋めることができる人材紹介は非常にメリットが大きいものとなります。

必要な時に必要な人員を補充できる」という強いメリットがあるのが人材紹介なのです。

ドライバー人材紹介会社利用のデメリットとは?

紹介会社によってはドライバーの能力に差があることも

基本的には人材紹介会社に希望するような人材を依頼して紹介をしてもらうことになるのですが、すべての人材紹介会社が希望通りの人材を紹介してくれるとは限りません

中には希望する能力に遠く及んでいないドライバーを紹介されることもあります。その場合は希望通りの人が紹介されるのを待つか、ある程度妥協しなければいけないということになります。

紹介に時間がかかることも

急に人員が不足したときなどに利用しやすい人材紹介会社ですが、繁忙期や登録人数が十分でない場合などは紹介されるのに時間がかかるということもあります。

必要な時に紹介がされなかったために重要な時期を逃してしまう可能性があります。紹介を依頼する際に「いつまでに」紹介されるのかを確認しておくことが重要です。

紹介される側のドライバーにもメリットが!

転職先のメリット・デメリットを知ることが出来る

現状の運送業界では、求人広告やハローワークを活用することがメインとなっています。
しかし、2つとも大量の求人情報があり、どれが自分に合ってるのか?入社後に自分とズレそうなポイントはあるのか?などを判断することは難しいです。

人材紹介会社を利用することで、
・自分に合う会社を効率的に知ることが出来る。
・メリットだけではなく、デメリットも理解した上で転職することが出来る。
というメリットがあります。

仕事を選べる

紹介されるドライバーは紹介先を選べないというわけではありません。
もし紹介会社から紹介された企業が気に入らないところであった場合には断るということもできます。
これもドライバー側のメリットだと言えるでしょう。

 ドライバーの人材紹介会社の比較ポイントは?

ドライバーを対象としている人材紹介会社は多くは無いですが、その中でも「どの人材紹介会社に頼むべきなのか?」という疑問を持つかと思います。
そのため、どのようなポイントで比較し、選ぶべきなのかを紹介します。

①採用までのスピード

募集する求人の雇用条件、エリアなどによってもバラつきはあるのですが、人材紹介会社は、会社によって採用までにかかる平均期間がバラバラです。
人材紹介会社など、「費用を支払っても採用したい」と考える企業様は、おそらく採用のスピードを求められてることが多いかと思います。

そのため、人材紹介会社を利用する際には、採用までにかかる期間を聞いてみることがオススメです。

②紹介してくれるドライバーの質

求人広告はwebだけで完結しますが、
人材紹介会社は、紹介担当をしている人が、ドライバーと運送会社を繋ぎます。
そのため、紹介担当が企業様が求めている人物像を正しく理解し、それに合った人を紹介できるか?というポイントは確認すべきです。

③信頼できる実績があるか

ドライバーを対象としている人材紹介は多くないですが、会社によって実績は異なるので、必ず比較すべきです。
実績を見る際には、以下のような軸で見るのがオススメです。
1.ドライバーの中でも、トラック/タクシー/バスなど、どのドライバーの紹介で実績が豊富なのか?
2.どのぐらいのドライバー登録数があるのか?
3.どのエリアにて、紹介実績が豊富なのか?

④料金

人材紹介は、基本的には「想定年収×◯%」が手数料としている企業がほとんどです。
例えば、大手企業のリクルートであれば、年収の35%~40%が平均となっています。
しかし、料金は会社によって本当に様々で、一番判断が難しいと考えています。(1採用あたり数万円~数百万円まであります)
また、リクルートの中でも、取引先によって料金が異なるので、一概に「このサービスは料金がいくらです」とは言いづらい状況です。
なので、料金は、 「①採用スピード」 「②紹介してくれる求職者の質」 「③信頼できる実績があるか」という軸で人材紹介会社を選んだ後に、人材紹介会社へ見積もりを依頼するという流れがオススメです!

 ドライバーの人材紹介会社の特徴は?

ドライバージョブ

自社の紹介になってしまいますが、ドライバージョブは、運送業界のドライバーに特化した人材紹介です。
登録しているドライバーも25,000人を数え、毎月3,000名ほどのドライバーが新規登録しています。
大手運送会社から中小企業まで幅広く取引を行っており、有名業界紙にも取り上げていただいおります。

ご興味のある企業様は、こちらからお問い合わせください。
>>企業様用:お問い合わせページ

ドライバーワーク

株式会社アズスタッフが運営している人材紹介会社です。ドライバーからの信頼度NO1と公式に宣言しており、その確かな運営が認められています。日本全国に事業所があり、幅広く事業が展開されています。

また、企業とドライバーとのマッチングに力を入れており、ミスマッチの率が少ないということでも有名です。

アットライン

ドライバー、軽作業など色々な業種に人材紹介を行っている会社です。大阪に本社があり、「人材教育」に力を入れている会社です。

  • 「笑顔が増えれば幸せが増える」
  • 「可能性の花を満開に咲かせよう!」

という会社スローガンのもと、会社スタッフと登録スタッフとの良好な関係性を強調していることがわかります。

ドライバー派遣ネット

ドライバー派遣ネットは株式会社プラウドが運営している人材紹介会社です。「如何にして良い人材を集め、プロドライバーとして派遣するか」ということにこだわって人材を集めているという特徴があります。

  • 登録者ひとりひとりと、マンツーマンによるフェイス TO フェイス面談を行います。
  • 登録問合せ、仮登録(メール、電話、FAX)から登録は開始しています 。
  • 登録場所は住所とおおまかな道案内しか行いません。
  • 事前に「派遣」という就業形態の説明を行い、ご納得された方のみご登録されます 。
  • 研修車輌を用いて運転指導者が同乗し、一般公道の実走行教習を行います 。
  • K2式もしくはOD式運転適正診断を行い、内に秘めた運転特性の診断を行います 。
  • 人材組織診断システムCUBICによる組織適応能力の診断を行い、組織において、どのパートで 活躍できる人材か診断し ています。
  • セーフティーレコーダー(車両運行・挙動記録装置)を用いてドライバーも気づかない運転特性(クセ)を見極め、 運転品質の向上と交通事故予防を推進しています。

という徹底した人材の集め方をしており、こうして集めた人材をさらに会社が教育することによって自信を持って他に出せる人材を育てているのです。

ドライバー派遣ドットコム

こちらは運営元の株式会社エクスプレス・エージェントが物流、営業、不動産など幅広く事業を展開しており、車両管理の代行、人事や管理面までバックアップできるという強みを持った会社となっています。

まとめ

ドライバー人材紹介はうまく使えば非常に運送会社の助けとなります。コスト削減や人員の補充など効率的に人材紹介を利用することで会社運営も行いやすくなるでしょう。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

ドライバー専門の無料求人検索サイト

ドライバーの求人を検索

物流企業が多い地域を中心に、全国でかなり豊富な求人情報を扱っている検索サイトです。

10代~60代以上の全ての年齢に対応していおり、様々な条件で検索することが可能ですので、とりあえず検索して見ることをおすすめします!

新着記事

  • 大型トラックのリミッターは解除できない?解除による罰則などについて解説!

    大型トラックは一定の速度以上は出せない...
  • ドラム缶の積み方と転がし方・ドラム缶を安全に扱うための注意点をまとめました

    ドラム缶を積む際には、縦積みと横に並べ...
  • 荷役作業・附帯業務の記録が義務化されました/乗務記録の作成方法をご紹介

    2019年6月より、荷役作業等の記録作...
  • 酒気帯び運転で免許取り消しはいつから運転できなるくなる?再取得の方法も紹介

    酒気帯び運転は大きな事故を誘発する可能...
  • スピード違反で免停になるのはいつから?何点から?免停期間が短くなる講習とは

    もしスピード違反で捕まってしまったら当...

人気記事

  • 3tトラックの寸法と最大積載量・人気の3tトラックを運転するために必要な免許とは

    小回りが利きそこそこの積載量を輸送でき...
  • トラックのエンジンのオーバーホールにかかる費用はいくらぐらい?オーバーホールで性能はあがる?

    トラックのマフラーから白煙や黒煙が出て...
  • トラック運転手の睡眠時間どれくらいが平均?事故の原因になるため、しっかりと睡眠を!

    大型トラックと言えば長距離運転というイ...
  • 牽引車で上手にバックするコツは?トレーラー運転の練習に役立つアプリもご紹介

    牽引車の運転はとても難しいですね。中で...
  • トラック運転手の性格が乱暴・怖いってイメージは本当?運送業で働く人のリアルな性格教えます!

    トラック運転手への転職を考えている方に...