資格を取得しても給与は上がらない?プレックスジョブのドライバー求人から徹底分析!

こんにちは!プレックスジョブPR担当です!

みなさんは、日々の仕事の中で、「資格を取得すればもっと多くの仕事ができるようになるのでは?」「資格を取ることで給与がアップするのでは?」と考えたことはありませんか?

資格取得は、キャリアアップやスキル向上の一環として、多くの人が興味を持っています。
しかし、実際にはどの程度効果があるのでしょうか?

 

今回、私たちは、全国で20,000件以上の求人を掲載している「プレックスジョブ」のデータをもとに、資格取得がどのように仕事の幅を広げ、給与に影響を与えるのかを徹底的に分析しました。

特に注目するのはドライバー職の求人です。ドライバー職は、さまざまな免許が求められる職種であり、免許の種類によって応募できる求人や得られる給与に大きな違いがあることが知られています。

 

例えば、「普通免許」だけでどれほどの求人に応募できるのか?「中型免許」や「大型免許」、「二種免許」を取得すると、応募できる求人や給与にどのような変化があるのか?

これらの疑問に答えるべく、私たちは全国20,000件以上のドライバー職求人を分析し、具体的な数値とともにその結果をお届けします。

さらに、資格取得にかかる費用や、企業や自治体がどのようにサポートしているのかについても掘り下げます。
多くの人が資格取得を躊躇する理由の一つに、資格取得にかかるコストがありますが、実は企業がその費用を負担してくれるケースや、自治体の支援制度を利用することで、費用をかけずに資格を取得する方法も存在します。

この記事を読むことで、資格取得のメリットとその方法を知り、あなたのキャリアアップに役立つ情報を得ることができます!

さあ、あなたも一歩踏み出して、資格を取得して新しいキャリアの可能性を広げましょう!

 

ドライバー職求人における必要免許の割合

まずは、「プレックスジョブ」のドライバー職求人において、どのような免許が必要になるのか調べてみました!
ドライバー職は多岐にわたり、運転する車両の種類や業務内容によって必要となる免許も異なります。

以下に、プレックスジョブに掲載されている求人データを基に、その割合を解説します。

 

 

  • 普通免許だけで働ける仕事は全求人の約18%
  • 残りの82%は普通免許以外の免許が必要

 

結果として、取得している人が最も多い普通免許だけで働くことができる仕事は、「プレックスジョブ」全求人の約18%でした。

一方で、全体の82%の求人が、普通免許以外の免許が求められる求人でした。

その中には、多くの荷物を運ぶために必要な大型トラックを運転することに求められる大型免許、タクシーやバスを運転するのに必要な二種免許、倉庫内の作業に求められるフォークリフトの免許といった特殊免許など、様々な種類があります。

 

普通免許以外に必要になる免許の例

  • 中型免許
  • 大型免許
  • 二種免許(タクシー・バス)
  • けん引免許(トレーラー)
  • フォークリフト
  • クレーン
  • 玉掛け
  • 運行管理者

このことから、ドライバー職で応募できる求人の幅を広げる上で、普通免許はもちろんのこと、大型免許や二種免許など、運転できる車種の幅を広げることができる資格を取得することが非常に重要であることがわかります。

 

免許取得による年収の変化

できる仕事の幅が広がることはわかりましたが、給与は上がるのでしょうか?

ドライバー職においても、免許の種類によって年収に大きな違いが生じます。以下に、プレックスジョブに掲載されている求人データを基に、免許別の年収の変化を詳しく見ていきます。

  • 中型免許や二種免許が必要な求人は平均年収が約40万円アップ
  • 大型免許が必要な求人は平均年収が約100万円アップ

 

結果として、普通免許だけが求められる求人よりも、中型免許や二種免許が必要な求人は平均年収が40万円アップし、大型免許が必要な求人は約100万円アップしています。

このことから、大型免許や二種免許などの免許を取得することは、必要な免許の幅を広げるだけではなく、給与も大きく向上させることが明らかになりました。

免許取得は、単に年収をアップさせるだけでなく、キャリアの幅を広げる大きなメリットがあります。より多くの求人に応募できるようになるだけでなく、職場での評価も向上し、昇進の機会が増えることも期待できるでしょう。

 

資格取得を企業が支援してくれる割合

ドライバー職において、大型免許や二種免許など、様々な免許を取得していることで、できる仕事の幅が広がり、給与が上がるということがわかりました。
しかし、こういった資格の取得には10万円〜40万円ほどの費用がかかり、中々踏み出すことができない人も多いのではないでしょうか?
企業によっては、こうした費用を一部または全額負担してくれる場合があります。

プレックスジョブの求人データを基に、企業が資格取得を支援してくれる求人の割合を調査しました。

 

 

  • 資格取得を支援してくれる求人は全体の約12%

 

結果として、企業が資格取得の支援をしてくれる求人は全体の約12%で、資格取得の支援制度を設けている企業はそう多くはないことが明らかになりました。

 

自治体による資格取得支援制度

では、ほとんどの人が自費で仕事に必要な資格を取得しているということなのでしょうか?

実は、国や地方自治体によって、資格取得の支援制度が設けられている場合があります。

これらの制度を活用することで、自己負担を軽減しながらスキルアップを図ることができます。

 

例えば大阪府では、「大阪府スキルアップ支援金」という独自の制度を設けています。

大阪府スキルアップ支援金は、大阪府が実施している就業やリスキリング支援の一環として提供される助成金です。この支援金は、スキルアップや職業能力の向上を目的とした研修や講座を受講することで、個人のキャリアアップをサポートすることを目的としています。

運転免許に限らず、建設やIT、医療の業界で役立つ資格の取得支援を実施し、最大で講座の受講費用の75%が支給されます。

大阪府民の方で、離職後1年を超える方、雇用保険加入期間1年未満の方などが対象です。

 

大阪府以外の自治体でも、同様の支援制度を設けているところが多くあります。

例えば、厚生労働省の「キャリアアップ助成金」や、千葉市の「千葉市資格取得支援補助金」など、各地で独自の支援策が展開されています。

これらの情報は、各自治体の公式ウェブサイトやハローワークなどで確認することができます。

 

大阪府スキルアップ支援金の詳細は、下記のサイトまたはお電話でお問い合わせください!

【大阪府スキルアップ支援金事務局】
電話:06-6966-1030(平日9時から18時まで)
URL:https://next.ni-deau.jp/skillup/

 

まとめ

今回の記事では、「資格を取得したら本当に給与は上がるのか?」という疑問に答えるべく、全国20,000件以上の求人を掲載している「プレックスジョブ」の求人データを徹底分析しました。

その結果、下記の3つが明らかになりました。

  1. 多くのドライバー職は普通免許以外の資格を求めている
    • 調査結果から、プレックスジョブに掲載されているドライバー職の求人の約82%が普通免許以外の資格を必要としています。これは、普通免許だけでは応募できる求人が限られていることを示しています。大型免許や二種免許、中型免許、けん引免許などの資格を取得することで、応募できる求人の幅が大幅に広がることが分かります。
  2. 資格取得が給与アップにつながる
    • 普通免許に加えて中型免許や大型免許、二種免許を取得すると、年収が大幅に上がることが明らかになりました。具体的には、中型免許や二種免許を持つドライバーの平均年収は40万円アップし、大型免許を持つドライバーは平均で約100万円も年収が増加しています。資格を取得することで、キャリアアップだけでなく、経済的な面でも大きなメリットがあることが明らかです。
  3. 企業や自治体の支援制度を活用する
    • 資格取得には費用がかかりますが、企業や自治体が提供する支援制度を利用することで、その負担を軽減することが可能です。プレックスジョブに掲載されている求人のうち、資格取得を支援する企業は約12%に過ぎませんが、大阪府などの自治体が提供する「大阪府スキルアップ支援金」などの支援制度を活用することで、資格取得のコストを抑えることができます。これらの支援制度は、スキルアップやキャリアアップを目指す人々にとって非常に有益です。

 

資格取得のメリットを最大限に活用しよう

この記事を通じて、資格取得がどれほどキャリアと給与に良い影響を与えるかを理解していただけたでしょうか?

資格を取得することで、応募できる求人の幅が広がり、年収も大幅に向上する可能性が高まります。
また、企業や自治体の支援制度を活用することで、資格取得にかかる費用も軽減できます。

あなたのキャリアアップを実現するために、まずはプレックスジョブで求人を検索し、どの資格が必要かを確認してみましょう。そして、企業や自治体の支援制度を活用して、スムーズに資格を取得していきましょう。

「プレックスジョブ」では、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い求人情報を提供しています。
今すぐプレックスジョブで求人を検索し、あなたの新しいキャリアの第一歩を踏み出しましょう!

 

【全国版】ドライバーの求人一覧
【全国版】免許取得支援制度ありドライバーの求人一覧|プレックスジョブ

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)規則適応ver

【必見】年収をあげて、待遇のよい職場に転職したい!という方へ

  • 今より年収をUPさせたい…
  • 夜勤が辛くなってきた…
  • 手積み/手降ろしが辛い…

などを感じている方に、おすすめのサービス「プレックスジョブ」


「プレックスジョブ」は、大手企業から地元の優良企業まで、幅広い企業の求人を掲載中です!

  1. 簡単1分で正社員雇用の求人を検索できる
  2. 今より年収が高く、労働条件が良い会社が見つかる
  3. 会員登録したら、スカウトも受けられる

\新着求人も続々更新中!/

プレックスジョブで求人検索する >

企業からスカウトが受けられる
【会員登録】はこちら

新着記事

  • 資格を取得しても給与は上がらない?プレックスジョブのドライバー求人から徹底分析!

    こんにちは!プレックスジョブPR担当で...
  • 大型トラックのリミッターは解除できない?解除による罰則などについて解説!

    大型トラックは一定の速度以上は出せない...
  • ドラム缶の積み方と転がし方・ドラム缶を安全に扱うための注意点をまとめました

    ドラム缶を積む際には、縦積みと横に並べ...
  • 荷役作業・附帯業務の記録が義務化されました/乗務記録の作成方法をご紹介

    2019年6月より、荷役作業等の記録作...
  • 酒気帯び運転で免許取り消しはいつから運転できなるくなる?再取得の方法も紹介

    酒気帯び運転は大きな事故を誘発する可能...

人気記事

  • ゴミ収集車(パッカー車)の仕事内容とは?民間と公務員での業務内容の違い

    ゴミ収集車の仕事をしようとしている方に...
  • 大型トラックの積載量はどのくらい?「増トン」「減トン」の違いや車両総重量との違いも解説

    大型トラックの積載量は気になるポイント...
  • トラック運転手の服装はどういうのが良い?面接/仕事などタイミングごとにベストな服装とは

    トラック運転手に転職を考えている人や興...
  • 東北道で仮眠を取るなら?しっかり体を休めることができるサービスエリアをご紹介!

    トラックドライバーがよく利用する東北道...
  • 大型トラック運転手の給料/平均年収はいくらくらい?手取りや月収についても解説

    仕事を選ぶときにはもちろん、やりがいや...
【ドライバー採用ご担当者様へ】ドライバー特化の人材紹介サービス「プレックスジョブ」
掲載のお問い合わせはこちら